ユーザーアイコン ぱお@読書のわ さんの感想

「アドラー心理学が教える 新しい自分の創めかた」

登録日: 2020/4/3
読始め: 2020/4/3
読了日:
評価:

自分がどんなライフスタイル(大雑把に言うと思考のクセ、性格)を持っているか理解すると問題への対応やトラブルの最小化にもつながる。 つい悪く考えがちと思っておくと、もう少しいい解釈はないか?とか、更に悪い状況は?とか考えの幅が広がる。

2020/4/4 20:10

●広告

○ライフスタイル 性格より広い意味を持ち、自分についての信念、自分の周りの世界に対する信念。 物事をどう捉えるクセがあるかと理解したけど、大事なのは1日2日で変えられるということ。 人はなかなか変われないというのも変わらないための口実でしかないってこと。

2020/4/4 19:48

どんな悲惨な状態であったもの選んだのはあなただというアドラーの教え。 厳しいですが、そういう解釈はできますよね。 変わりたいんでしょ?でも変われてないのはそれを選んでいるから。 では、どうやってそのしがらみから解き放たれるようにすることができるのか。 それがこの後に書いてありそうです。

2020/4/4 14:02

過去に起きたことは変えられない。 それを引きずって生きるか、利用して生きるか。 今大きな変化が起きているからこそ、変化に対応していくために、使えるものは使う。 大切な時間を使って体験してきたことを生かさないとね。

2020/4/4 13:23

過去にとらわれて動けないというのは確かにある。 ただ、本当に辛い過去の場合はそれが怖くて動けなくなることはあるけど、それを実は言い訳にしていることもある。 後者の場合は自覚するところから。 まずは自分が逃げる口実にしてないから?を素直に考えてみることが大切。

2020/4/4 10:36

#読始 小説と並行してこちら読んでいこうと思います。 嫌われる勇気でよく知られるアドラー心理学の本です。 嫌われる勇気は読んだんですが、違う視点や理解の仕方があれば行動しやすくなるかなと楽しみにしています👍

2020/4/3 08:37